ユディスティラ・ルスリ

Yudhis Rusli VP Finance

ユディスティラ・ルスリ

財務担当副社長

Abdul Latif Jameel

ユディスティラ・ルスリは、1945年に故シェイク・アブドゥル・ラティフ・ジャミールが創業して以来、多岐にわたるグローバル事業を展開しているAbdul Latif Jameel(アブドゥル・ラティフ・ジャミール)の財務担当副社長です。

この役職における主な責任は、M&A(企業の合併・買収)を含むAbdul Latif Jameel全体の財務管理です。

ルスリは、現職に就く以前に、インドネシアで多岐にわたる事業を展開するLippo Karawaci(リッポ・カラワチ)のグループCFOを務めました。また、Unilever(ユニリーバ)で20年以上にわたり上級管理職を歴任し、インドネシア、シンガポール、ベトナム、英国などのグローバルな財務管理・監査を統括しました。インドネシア、シンガポール、米国のGE(ゼネラル・エレクトリック)でも同様の経験があります。

ルスリは、台湾の中原大学で会計学を専攻し、経営学士号(BBA)を取得しています。また、グローバル勅許管理会計士(CGMA®)および英国の勅許管理会計士協会のフェロー会員(FCMA)の資格を有しています。

ルスリは、インドネシア語、英語、北京語に堪能なマルチリンガルです。

Abdul Latif Jameelの主要事業は、輸送、エンジニアリング・製造、金融サービス、不動産土地管理、エネルギー・環境関連サービス、消費者向け製品、広告・メディア、ヘルスケアなど多岐の分野にわたります。同社はMENAT(中東、北アフリカ、トルコ)地域を拠点に、ヨーロッパ、アフリカ、アジア太平洋地域、南北アメリカなどの6大陸30か国以上で事業を展開しています。従業員数は約11,000名で、従業員の国籍は40か国以上に及びます。